農心『SEAFOOD RAMEN』が美味しいと話題!辛いもの好きさんは要チェック!

突然ですが辛いものは好きですか?
私は大好きで辛いものには目がありません(/ω\)

なので旨辛商品は常にチェックしているのですが、今1番気になっているのが農心の『SEAFOOD RAMEN』です。

f:id:kaho-wa-nete-matsu:20210819152050j:plain

画像元:楽天

これ美味しいこと間違いなしですよね(*´Д`)
パッケージを見ただけで分かります(笑)

早速ネット注文をしたのですがまだ届きそうにないので…。
待っている間に農心SEAFOOD RAMENの特徴や農心の商品について調べてみたいと思います!

農心のSEAFOOD RAMENの特徴

農心のSEAFOOD RAMENはヘムルタン麺と呼ばれる韓国ラーメンです。

ヘムルとは韓国語で「海産物」、タンは「スープ・汁」のことを指します。

つまり農心のSEAFOOD RAMEN(ヘムルタン麺)は直訳すると海鮮鍋のラーメンということになります。

魚介の旨味が凝縮された味わいが特徴で、農心SEAFOOD RAMENの商品説明にも「魚介類固有の上品で深い味わいを最大限に生かした製品であり、すっきりとした辛いスープが逸品。」と書かれていました。

辛いもの好きだけでなく魚介好きさんも要チェックの商品ですね!(^^)!

農心SEAFOOD RAMEN のレビュー

初めて食べる商品って食べる前にレビューを調べたりしませんか?
私は必ずと言っていいほど見ます(笑)

ということで今回も、農心SEAFOOD RAMENのレビューを調べてみました!

韓国ラーメンは麺が太く腰が強いて美味しいです。薬味が付いているので良い感じです。さらにアルミ袋なので保存状態もいいですね。インスタントラーメンと言えば韓国が本命でしょう。

めっちゃ大きいタコの具が入っている~ 味もあっさりした海鮮のあじ! おいしい~ 最後のスープもあっさりして、海鮮の味が濃くて、 おいしかった~ 満足!

ちょうど良い辛さで、魚介の風味を楽しむことができました。おいしかったです!

引用:楽天

海鮮を使った魚介ラーメンってこってり系のものもあり、食べ終わる頃には胃もたれするからと好まない人もいると思いますが、農心SEAFOOD RAMENは味があっさりしているので魚介系が苦手な人も最後の最後まで飽きることなく完食できるそうです!

農心の人気商品ラインナップ

農心と聞くと『辛ラーメン』を思い浮かべる人も多いと思います。
スーパーやコンビニでもよく見かけますよね。
私は家に常備しているほど農心辛ラーメンのファンです(笑)

実は、農心では辛ラーメンやSEAFOOD RAMEN以外にも韓国ラーメンを中心にたくさんの商品を販売しています。

今回は農心商品の中でも人気商品をピックアップして紹介したいと思います。

ふるる冷麺

f:id:kaho-wa-nete-matsu:20210819152625j:plain

画像元:農心│製品情報

本場韓国の冷麺を手軽に家で楽しめるふるる冷麺。
「水冷麺」と「ビビン冷麺」が販売されており、どちらも税込240円ほどで購入することができます。

農心の水冷麺は韓国特製トンチミスープにリンゴ酢のほのかな酸味が溶け込んで甘みのあるさっぱりとした味に仕上がっています。
食欲が落ちやすい暑い日でも食べやすい一品となっているそうです。

ビビン麺の方はコチュジャンの旨みと辛さ、果実の甘みを熟成させた汁なし麺で本場の辛さを味わいたい時にぴったりの麺になっています。

本場韓国コムタンラーメン

f:id:kaho-wa-nete-matsu:20210819152745j:plain

画像元:農心│製品情報

韓国の代表的な料理の一つ「コムタン」を味わえるラーメン。

コムタンとは牛肉・牛骨をじっくり煮込んで作るスープでカルシウムが豊富に含まれていることから肌の調子を整えるとして女性に人気のスープとなっています。

そんな栄養価の高いスープの中に農心のコシがある麺を絡ませたコムタンラーメンは、とにかく美味しくリピートしたくなるほどだそうです。

美味しいものを食べてお肌の調子が整うって最高ですよね~♪
こちらの商品は辛くないので老若男女誰でも味わえるそうですよ (*’ω’*)

ジョチョンユガスナック米菓

f:id:kaho-wa-nete-matsu:20210819152848j:plain

画像元:農心│製品情報

農心ではラーメンの他にスナックも販売しています。
中でも今回ピックアップしたのは「ジョチョンユガスナック」です。

こちらは韓国伝統菓子の「油菓(ユガ)」を再現した米菓子となります。
米で作った水飴と炒りごまを使用し、甘く香ばしい風味に仕上がっているのだそう。

サクサク軽い食感が病みつきになり1度食べ始めると止まらないそうです。
ネットや韓国系ショップで販売しているので見かけたらぜひ手にとってみてください(^^)/

農心の辛ラーメンはストレス解消になる!?

f:id:kaho-wa-nete-matsu:20210819152943j:plain

画像元:農心│製品情報

農心の辛ラーメンを食べたくなる時って空腹時はもちろんですが、ストレスが溜まった時にも無性に食べたくなります。

どうやらストレスを感じた時に辛いものを欲するのは脳の仕組み上、誰にでも感じる欲だそうです。
というのも、「辛味」は味覚の中で最も強い刺激となっていて辛いものを食べた時に感じる「舌の痛み」はストレスによる心の痛みを紛らわそうという働きがあるからです。

たしかに、農心の辛ラーメンを食べ終わった後は満腹感と多幸感を感じます。

いいストレス解消法が見つからないという人は1度農心の辛ラーメンを試してみてはいかがでしょうか(‘ω’)ノ

農心SEAFOOD RAMEN はアレンジして食べるのも美味!

よくYouTubeTwitterで農心の商品をアレンジして食べている人を見かけます。
農心の公式YouTubeでもアレンジレシピが公開されており、自分好みに楽しめるのも農心商品の魅力なのだと思いました!

<カルボナーラリゾット風>

youtu.be


<辛ラーメン炒飯>
 

youtu.be


<納豆チーズアレンジ>

youtu.be

今は辛ラーメンのアレンジをしている人が多いですが、今後はSEAFOOD RAMENのアレンジ動画も増えてくるのでは!と予想しています。

私も農心のSEAFOOD RAMENが届いたら、まずはそのまま味わう、次に自分考案のアレンジレシピに挑戦してみたいなと思います (^^♪